bohems'

複数人による交換日記

「人生は一度きり」の意味が分からない

 

いや、もうタイトルでおしまいなのですが。

 

わたしたちは祖母の正夢である。この恐ろしい真理を決して忘れてはいけない。

 (中略)

ところが、かわいそうに、二十歳の娘には理想の男性像がない。だから、次の次の世代の人間は何者でもなくなるかもしれない。

  ——D.H.ロレンス「人生の夢」

      『D.H.ロレンス幻視譚集』(平凡社 2015)

 

十代の頃は女の裸のことばかり考えていた、というのはかつて十代だった人がいろんなことを忘れた後に言う言葉だし、最低だ最低だと開き直るのもそれと同じことだ。しかしあの頃考えたり感じたりしていた、女の裸以外のことは、いったいどこへいってしまったのか。

  ——滝口悠生ジミ・ヘンドリクス・エクスペリエンス』

      (新潮社 2015)

 

どこへいってしまったんですかね。

好転させたい。

 

パス